【RINDAS】2019年度 第1回RINDASセミナー「中世ヒンドゥー教とはなにか」

【RINDAS】2019年度 第1回RINDASセミナー「中世ヒンドゥー教とはなにか」

【日時】2019年4月20日(土) 14:00~17:30

【場所】龍谷大学大宮キャンパス 西黌(せいこう)2階・大会議室

[大宮キャンパス・アクセス]
京都市下京区七条大宮(京都駅から徒歩約15分)
https://apc01.safelinks.protection.outlook.com/?url=http%3A%2F%2Fwww.ryukoku.ac.jp%2Fabout%2Fcampus_traffic%2Ftraffic%2Ft_omiya.html&data=02%7C01%7C%7C1126e2eb548a491b3de608d6b64c873d%7C84df9e7fe9f640afb435aaaaaaaaaaaa%7C1%7C0%7C636896837134039673&sdata=qhDBhN6KX7PQvbKLw29MsmW%2BFvx2rUjzP%2BvpwEZlN3g%3D&reserved=0

[大宮キャンパス・施設地図]
https://apc01.safelinks.protection.outlook.com/?url=http%3A%2F%2Fwww.ryukoku.ac.jp%2Fabout%2Fcampus_traffic%2Fomiya.html&data=02%7C01%7C%7C1126e2eb548a491b3de608d6b64c873d%7C84df9e7fe9f640afb435aaaaaaaaaaaa%7C1%7C0%7C636896837134039673&sdata=wr6bNnheYQWApBPVPKJc9sD4vhmU7UFlkFOD98ivFKk%3D&reserved=0
(会場は、上記リンク地図内⑥番の建物になります。)

【プログラム】

手嶋英貴(京都文教大学)
「ヴェーダの伝統とヒンドゥー教―両者の関係を問いなおす」
ヒンドゥー教は「バラモン教(ヴェーダの宗教)が民間信仰等と混交し発展したもの」と説明されることが多い。だがそれは史実に照らして妥当な理解と言えるだろうか。本報告では金石資料や、玄奘に関する伝記『慈恩伝』等から中世インド王権儀礼の記述を紹介するとともに、上の問いを起点としてヴェーダとヒンドゥー教の関係を再考したい。

高島淳(東京外国語大学)
「絶対者とヒンドゥー教」
一般のヒンドゥー教のイメージは雑多な神々を崇拝している多神教というものであろうが、唯一無限の絶対神の信仰を中心とする宗教としても理解できる。絶対神の超越性と内在性を二つの軸として、バクティという神への熱烈な愛と、タントリズムという自己を人格的絶対者と合一させる技法という二つの側面からヒンドゥー教を見ていきたい。

司会:
若原雄昭(龍谷大学)

【使用言語】日本語

【連絡先】井田克征(IDA Katsuyuki) ida[at]ad.ryukoku.ac.jp

     (メールご送信の際、[at]を@にご変換ください)

*一般参加を歓迎します
*なおセミナー終了後に、ささやかな懇親会を予定しています。予約の都合がございますので、そちらにも参加をご検討される場合には上記連絡先までご連絡いただけますと助かります。

By |2019-04-19T13:37:40+00:004月 20th, 2019|Categories: rindas, 研究会|【RINDAS】2019年度 第1回RINDASセミナー「中世ヒンドゥー教とはなにか」 はコメントを受け付けていません。

This Is A Custom Widget

This Sliding Bar can be switched on or off in theme options, and can take any widget you throw at it or even fill it with your custom HTML Code. Its perfect for grabbing the attention of your viewers. Choose between 1, 2, 3 or 4 columns, set the background color, widget divider color, activate transparency, a top border or fully disable it on desktop and mobile.

This Is A Custom Widget

This Sliding Bar can be switched on or off in theme options, and can take any widget you throw at it or even fill it with your custom HTML Code. Its perfect for grabbing the attention of your viewers. Choose between 1, 2, 3 or 4 columns, set the background color, widget divider color, activate transparency, a top border or fully disable it on desktop and mobile.