【KINDAS】2019年度 KINDAS研究グループ1-A「南アジアの長期発展径路」第2回研究会

【KINDAS】2019年度 KINDAS研究グループ1-A「南アジアの長期発展径路」第2回研究会

【日時】2019年10月5日(土)13:00~18:00
    2019年10月6日(日)10:00~15:00
【会場】広島大学東広島キャンパス 文学部棟 2階 A202会議室  ※会場がいつもの京都大学ではなく、広島大学となります。
【プログラム】
○2019年10月5日(土)13:00~18:00
13:00〜13:10 趣旨説明 小茄子川 歩(NIHU/京都大学)
13:10〜14:10 報告① 小茄子川 歩(NIHU/京都大学)
「亜周辺の特質―交換様式と地政学的条件からみたインダス文明の社会構造―」
14:10〜15:10 報告② 角道 亮介(駒澤大学)
「考古学的視点から見た先秦時代の土地制度とその売買―金文資料を例に―」
休憩
15:20〜16:20 報告③ 有松 唯(広島大学)
「人類史における国家形成の再定置」
16:20〜18:00 コメント・ディスカッション
北條 芳隆(東海大学)・辻田 淳一郎(九州大学)
懇親会(18:30〜)
○2019年10月6日(日)10:00~15:00
10:00〜11:00 報告④ 辻田 淳一郎(九州大学)
「古墳時代における威信財システムの二つの様相」
11:00〜12:00 報告⑤ 北條 芳隆(東海大学)
「周縁国家概念の再検討―名付けと借用と破棄―」
休憩
13:00〜15:00 コメント・ディスカッション
有松 唯(広島大学)・角道 亮介(駒澤大学)・小茄子川 歩(NIHU/京都大学)
※報告とディスカッションはすべて日本語で行なわれます。
【お問い合わせ等】
INDAS-South Asia事務局 indas_office[at]asafas.kyoto-u.ac.jp
※迷惑メール防止のために、@を[at]と表記しています。送信の際は@に置き換えてご送信ください。