研究会

25 2019/04/25

【FINDAS】2019年度 FINDAS社会連携「南アジアと働く――株式会社マザーハウス グローバルなソーシャルビジネス×持続可能な社会の可能性」

By |2019-04-19T15:03:43+00:004月 25th, 2019|Categories: findas, 研究会|【FINDAS】2019年度 FINDAS社会連携「南アジアと働く――株式会社マザーハウス グローバルなソーシャルビジネス×持続可能な社会の可能性」 はコメントを受け付けていません。

【日時】2019年4月25日(木)18:00~20:00 【場所】東京外国語大学 府中キャンパス 研究講義棟226教室(定員200名) アクセス:西武多摩川線多磨駅下車、徒歩約8分 http://www.tufs.ac.jp/access/tama.html http://www.tufs.ac.jp/ts/society/findas/archives/2490 【プログラム】 18:00~18:05 開会のあいさつ・司会:日下部 尚徳(東京外国語大学) 18:05~18:20 (15分) 日下部 尚徳 「バングラデシュの経済発展と社会変容」 18:20~19:30 (70分) 王 宏平(株式会社マザーハウス執行役員 コーポレート部門統轄) 北村 美月(株式会社マザーハウス 本学OG、新卒2年目) 「途上国から世界へ通用するブランドをつくる――株式会社マザーハウスの挑戦とキャリアの可能性」 要旨:13年前「バングラデシュでかわいい鞄を作りたい!」という想いから始まったマザーハウスの創業ストーリーをお伝えしながら、同社の役員と本学OGスタッフから、そこで得られる経験やキャリアの作り方について、お話させていただきます。国際協力や途上国に興味がある方へ、公的機関やNGOだけではない、新しい可能性をお伝え出来れば思います。 19:30~20:00 (30分) 質疑応答 【主催】東京外国語大学南アジア研究センター(FINDAS)、株式会社マザーハウス 【使用言語】日本語 【連絡先】東京外国語大学南アジア研究センター(FINDAS)事務局 [E-mail] findas_office[at]tufs.ac.jp (メールご送信の際、[at]を@にご変換ください) *入場無料、申込み不要(先着200名)、一般公開

20 2019/04/20

【RINDAS】2019年度 第1回RINDASセミナー「中世ヒンドゥー教とはなにか」

By |2019-04-19T13:37:40+00:004月 20th, 2019|Categories: rindas, 研究会|【RINDAS】2019年度 第1回RINDASセミナー「中世ヒンドゥー教とはなにか」 はコメントを受け付けていません。

【日時】2019年4月20日(土) 14:00~17:30 【場所】龍谷大学大宮キャンパス 西黌(せいこう)2階・大会議室 [大宮キャンパス・アクセス] 京都市下京区七条大宮(京都駅から徒歩約15分) https://apc01.safelinks.protection.outlook.com/?url=http%3A%2F%2Fwww.ryukoku.ac.jp%2Fabout%2Fcampus_traffic%2Ftraffic%2Ft_omiya.html&data=02%7C01%7C%7C1126e2eb548a491b3de608d6b64c873d%7C84df9e7fe9f640afb435aaaaaaaaaaaa%7C1%7C0%7C636896837134039673&sdata=qhDBhN6KX7PQvbKLw29MsmW%2BFvx2rUjzP%2BvpwEZlN3g%3D&reserved=0 [大宮キャンパス・施設地図] https://apc01.safelinks.protection.outlook.com/?url=http%3A%2F%2Fwww.ryukoku.ac.jp%2Fabout%2Fcampus_traffic%2Fomiya.html&data=02%7C01%7C%7C1126e2eb548a491b3de608d6b64c873d%7C84df9e7fe9f640afb435aaaaaaaaaaaa%7C1%7C0%7C636896837134039673&sdata=wr6bNnheYQWApBPVPKJc9sD4vhmU7UFlkFOD98ivFKk%3D&reserved=0 (会場は、上記リンク地図内⑥番の建物になります。) 【プログラム】 手嶋英貴(京都文教大学) 「ヴェーダの伝統とヒンドゥー教―両者の関係を問いなおす」 ヒンドゥー教は「バラモン教(ヴェーダの宗教)が民間信仰等と混交し発展したもの」と説明されることが多い。だがそれは史実に照らして妥当な理解と言えるだろうか。本報告では金石資料や、玄奘に関する伝記『慈恩伝』等から中世インド王権儀礼の記述を紹介するとともに、上の問いを起点としてヴェーダとヒンドゥー教の関係を再考したい。 高島淳(東京外国語大学) 「絶対者とヒンドゥー教」 一般のヒンドゥー教のイメージは雑多な神々を崇拝している多神教というものであろうが、唯一無限の絶対神の信仰を中心とする宗教としても理解できる。絶対神の超越性と内在性を二つの軸として、バクティという神への熱烈な愛と、タントリズムという自己を人格的絶対者と合一させる技法という二つの側面からヒンドゥー教を見ていきたい。 司会: 若原雄昭(龍谷大学) 【使用言語】日本語 【連絡先】井田克征(IDA Katsuyuki) ida[at]ad.ryukoku.ac.jp      (メールご送信の際、[at]を@にご変換ください) *一般参加を歓迎します *なおセミナー終了後に、ささやかな懇親会を予定しています。予約の都合がございますので、そちらにも参加をご検討される場合には上記連絡先までご連絡いただけますと助かります。

27 2019/03/27

【TINDAS】2018年度 TINDAS国際ワークショップ「近現代インドにおける宗教・国民・国家」

By |2019-02-15T18:04:12+00:003月 27th, 2019|Categories: tindas, 研究会|【TINDAS】2018年度 TINDAS国際ワークショップ「近現代インドにおける宗教・国民・国家」 はコメントを受け付けていません。

TINDAS International Workshop: Religion, Nation, and State in Modern India   Date: 27th, March, 2019 Venue: Building 18, Collaboration Room 3 (4th floor) in Komaba Campus, the University of Tokyo Access: https://www.u-tokyo.ac.jp/content/400020146.pdf    The issues [...]

24 2019/03/24

【MINDAS】2018年度 第2回「音楽・芸能」班研究会

By |2019-01-09T16:51:28+00:003月 24th, 2019|Categories: mindas, 研究会|【MINDAS】2018年度 第2回「音楽・芸能」班研究会 はコメントを受け付けていません。

  【日時】2019年3月24日(日)13:00 ~ 17:00 【場所】国立民族学博物館4階第一演習室 (大阪府吹田市千里万博公園10—1 Tel. 06—6878—2151〈代〉) アクセス:http://www.minpaku.ac.jp/museum/information/access     【プログラム】 13:00~13:10  主旨説明 寺田吉孝(国立民族学博物館) 13:10~14:30 発表① 松川恭子(甲南大学)「グローバル化する?コーンカニー語映画の新潮流」(仮題) 休憩(10分) 14:40~16:00  発表② 山本達也(静岡大学)「難民社会における個の刻印 —作品をめぐるチベタン・ポップ歌手の実践から」 休憩(10分) 16:10〜17:00 全体討論 来年度の予定 今後の研究会の進め方について 17:00 終了     【連絡先】MINDAS事務局 mindas[at]idc.minpaku.ac.jp (メールご送信の際、[at]を@にご変換ください)   研究会はどなたでもご参加頂くことができますが、 万博自然公園口への入園手続きおよび資料準備の都合上、 参加を希望される方は上記MINDAS事務局まで事前にご連絡いただけますようお願いいたします。

23 2019/03/23

【RINDAS】2018年度 マハーラーシュトラ研究会 例会

By |2019-01-29T17:27:36+00:003月 23rd, 2019|Categories: rindas, 研究会|【RINDAS】2018年度 マハーラーシュトラ研究会 例会 はコメントを受け付けていません。

  【日時】2019年3月23日(土) 13:30〜17:00   【場所】東京外国語大学 本郷サテライトキャンパス(東京都文京区本郷2-14-10) アクセス: http://www.tufs.ac.jp/access/hongou.html   【プログラム】 13:30〜15:30 根本達(筑波大学)「ダリト・インクルージョン、ビカミング・ダリト-現代インドの不可触民解放運動と異カースト間結婚」 (15:30〜15:45 休憩) 15:45〜16:30 井田克征(龍谷大学)・飯田玲子(京都大学)「コルハープール共同研究に向けての準備調査報告」 16:30〜17:00 総会   共催:龍谷大学現代南アジア研究センター(RINDAS) 事前の参加登録などは不要です。 ご不明な点などございましたら、マハーラーシュトラ研究会事務局(maharashtraken[at]gmail.com)までお問い合わせ下さい。

21 2019/03/21

【TINDAS】2018年度第2回TINDASセミナー「南アジアにおける市民形成と宗教・歴史・価値教育」

By |2019-02-15T18:18:28+00:003月 21st, 2019|Categories: tindas, 研究会|【TINDAS】2018年度第2回TINDASセミナー「南アジアにおける市民形成と宗教・歴史・価値教育」 はコメントを受け付けていません。

  【日時】2019年3月21日(木)13:00-17:30   【場所(調整中)】東京大学大学院総合文化研究科・教養学部(駒場キャンパス) 駒場国際教育研究棟(KIBER)110号室 アクセスURL:http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_05_j.html   【テーマ】「南アジアにおける市民形成と宗教・歴史・価値教育」   【プログラム】  13:00-13:05    趣旨説明・自己紹介  13:05-14:15 発表(1)澤田彰宏(拓殖大学)        「インドの歴史教育と宗教ーNCERT教科書の記述からー」  14:15-14:20 休憩  14:20-15:30 発表(2)須永恵美子(日本学術振興会特別研究員・東京外国語大学)        「ムスリム市民をつくるーパキスタンの学校教科書から」  15:30-15:40 休憩  15:40-16:50    発表(3)宮崎元裕(京都女子大学)        「トルコの宗教教育の変遷から見る市民形成」  16:50-17:30    全体討論   【言語】日本語   ※当日は、懇親会を開催予定です。 参加を希望される方は、人数把握のため事前に下記までご連絡いただきますようお願い致します。 野沢恵美子: enozawa[at]aless.c.u-tokyo.ac.jp (ご連絡の際、[at]を@に置き換えてご送信ください)

6 2019/03/06

【RINDAS】2018年度 RINDAS若手セミナー「ラージャスターンにおける宗教活動とエコノミクス」

By |2019-02-22T22:28:44+00:003月 6th, 2019|Categories: rindas, 研究会|【RINDAS】2018年度 RINDAS若手セミナー「ラージャスターンにおける宗教活動とエコノミクス」 はコメントを受け付けていません。

  【日時】2019年3月6日(水)13:30-17:30 【場所】龍谷大学深草キャンパス 和顔館5F会議室 [深草キャンパスへのアクセス] http://www.ryukoku.ac.jp/about/campus_traffic/traffic/t_fukakusa.html [深草キャンパスマップ] http://www.ryukoku.ac.jp/fukakusa.html (会場は東門(26)を入って正面の建物(1)です)   【プログラム】   迫田さやか(同志社大学) "Cultural Diversity and Social Inclusiveness―A preliminary survey on the Religious Ritual in the Mewar Region, Rajasthan, India" *報告は日本語で行われます 田中鉄也(人間文化研究機構/国立民族学博物館) 「故郷と家族を描き出す―マールワーリー企業家による族譜編纂と家族祭礼」 コメンテーター: [...]

2 2019/03/02

【HINDAS】2018年度 HINDAS第6回研究集会

By |2019-02-01T13:40:20+00:003月 2nd, 2019|Categories: hindas, 研究会|【HINDAS】2018年度 HINDAS第6回研究集会 はコメントを受け付けていません。

共催:広島大学たおやかで平和な共生社会創生プログラム   【日時】2019年3月2日(土)13:30~16:50 【場所】広島大学大学院 文学研究科2階 B253教室(東広島キャンパス) 〒739-8512 東広島市鏡山1丁目2番3号 アクセス:https://www.hiroshima-u.ac.jp/access/higashihiroshima/map_higashihiroshima 文学研究科の位置:https://www.hiroshima-u.ac.jp/access/higashihiroshima/busstop_higashihiroshima/aca_2   【プログラム】 13:30~15:00 R. B. Singh (University of Delhi) “Inclusive and Sustainable Cities Towards Promoting Urban Health and Wellbeing:Case of Delhi” Abstract: India is [...]

8 2019/02/08

【RINDAS】2018年度 第4回アンベードカル研究会

By |2018-12-30T13:18:16+00:002月 8th, 2019|Categories: rindas, 研究会|【RINDAS】2018年度 第4回アンベードカル研究会 はコメントを受け付けていません。

  【日時】2019年2月8日(金)15:00-19:00   【場所】龍谷大学大宮キャンパス 東黌(とうこう)2階 207(セミナー室) [大宮キャンパス・アクセスマップ] 京都市下京区七条大宮(京都駅から徒歩約15分) https://www.ryukoku.ac.jp/about/campus_traffic/traffic/t_omiya.html [大宮キャンパス・施設地図] https://www.ryukoku.ac.jp/about/campus_traffic/omiya.html (会場は七条通から入ってすぐ右手の白い建物です)   【報告】 15:00-16:30 川元惠史(龍谷大学) ラクシュミー・ナラス『本来のブッダ、仏教』解読 16:45-19:00 前島訓子(愛知淑徳大学) 「遺跡」は誰のものか?-ブッダガヤにおける「遺跡」をめぐる緊張のダイナミクス コメント:田中鉄也(国立民族学博物館)   【一般参加歓迎】 【問い合わせ先】 井田克征(IDA Katsuyuki) E-mail: ida[at]ad.ryukoku.ac.jp 075-645-8446 (どなたでもご自由に参加できますが、資料等準備の都合上、ご参加に際しては上記までご一報いただけますと幸いです。)  

2 2019/02/02

【FINDAS】2018年度 第5回FINDAS研究会「南アジア多言語社会における複合文化のなかの文学伝承」

By |2019-01-09T17:26:13+00:002月 2nd, 2019|Categories: findas, 研究会|【FINDAS】2018年度 第5回FINDAS研究会「南アジア多言語社会における複合文化のなかの文学伝承」 はコメントを受け付けていません。

(科研基盤研究(B)「南アジア多言語社会における複合文化のなかの文学伝承」と共催)   【日時】 2019年2月2日(土) 13:00~17:00(予定) ※研究会終了後、科研関係者の打ち合わせ ~18:00 【場所】 東京外国語大学 本郷サテライト8階会議室 アクセス:http://www.tufs.ac.jp/access/hongou.html   【プログラム】   1.研究報告 ◆田森 雅一(東京大学) 「ラージャスターンのボーパと絵解き語り-物語空間におけるラーマ物語の分析を中心として-(仮題)」 The Bhopa and Oral Epics/Pictorial Narratives in Rajasthan:An Analysis Focusing on Rama Story in the Painted Scroll or ‘phad’ 本発表では、ラージャスターンのボーパbhopasと彼らの民族叙事詩語りおよび絵解きパフォーマンスに用いられる大型の布絵phadの地理的空間と物語構造、そこに組み込まれた各種のエピソード、とりわけ「ラーマ物語」に焦点を当てて考察を試みる。 [...]

This Is A Custom Widget

This Sliding Bar can be switched on or off in theme options, and can take any widget you throw at it or even fill it with your custom HTML Code. Its perfect for grabbing the attention of your viewers. Choose between 1, 2, 3 or 4 columns, set the background color, widget divider color, activate transparency, a top border or fully disable it on desktop and mobile.

This Is A Custom Widget

This Sliding Bar can be switched on or off in theme options, and can take any widget you throw at it or even fill it with your custom HTML Code. Its perfect for grabbing the attention of your viewers. Choose between 1, 2, 3 or 4 columns, set the background color, widget divider color, activate transparency, a top border or fully disable it on desktop and mobile.