研究会

1 2018/08/01

【公募】【INDAS】2018年度 南アジアセミナー

By | 2018-06-20T15:20:49+00:00 8月 1st, 2018|Categories: お知らせ, 南アジアセミナー, 研究会|【公募】【INDAS】2018年度 南アジアセミナー はコメントを受け付けていません。

NIHUプログラム「南アジア地域研究」では、下記の要領で全国の若手研究者(大学院生およびポスト・ドクター(PD)を含む)あるいは推薦を受けた学部生を対象に、「南アジアセミナー」を開催し、受講生を募集いたします。 **************************************** 【テーマ】「南アジア地域研究のフロンティア ―流動する人、モノ、文化を捉える」 【期間】2018年8月1日(水)~8月3日(金) 【会場】国立民族学博物館 第4・6セミナー室(本館2階) 大阪府吹田市千里万博公園10-1、代表電話:06-6876-2151 アクセス:http://www.minpaku.ac.jp/museum/information/access

7 2018/07/07

【FINDAS】2018年度 第2回FINDAS研究会「南アジア多言語社会における複合文化のなかの文学伝承」

By | 2018-06-13T12:33:58+00:00 7月 7th, 2018|Categories: findas, 研究会|【FINDAS】2018年度 第2回FINDAS研究会「南アジア多言語社会における複合文化のなかの文学伝承」 はコメントを受け付けていません。

(科研・基盤研究(B)「南アジア多言語社会における複合文化のなかの文学伝承」(代表:水野善文)と共催)   【日時】 2018年7月7日(土)13:00~17:00(17:00~18:00 科研メンバーの打ち合わせ) 【場所】 東京外国語大学 本郷サテライト 8階会議室 アクセス:http://www.tufs.ac.jp/access/hongou.html   【報告者・題目】 ◆安永 有希(東京外国語大学・博士後期課程) デーヴキーナンダン・カトリーの言語 The language of Devakinandana Khatri 19世紀末から20世紀初頭にかけて活躍したヒンディー大衆小説作家デーヴキーナンダン・カトリーの執筆言語を、当時の言語論争や文学の状況の中で考察する。   ◆水野 善文(東京外国語大学) ラーマ物語とgodāna Rama-stories and “godāna” プレームチャンドが小説のタイトルにも使用したgodānaという単語は、インドの文化史をとおして様々な概念を有していた。 このgodānaにつきヴェーダから近現代までの玉虫色の様相を垣間見ながら、ラーマ兄弟の結婚式まえに催行されたgodāna儀礼の箇所に注目して、ラーマ物語の伝承・変容を文化的背景と照合しながら捉えてみたい。   ◆石田 英明(大東文化大学) 分離独立とヒンディー文学――カムレーシワルの『 いくつのパーキスターン』をめぐって Indo-Pak Partition and Hindi Literature: [...]

30 2018/06/30

【FINDAS】2018年度 第1回FINDAS研究会「情動・感情の歴史的考察」

By | 2018-06-11T18:42:19+00:00 6月 30th, 2018|Categories: findas, 研究会|【FINDAS】2018年度 第1回FINDAS研究会「情動・感情の歴史的考察」 はコメントを受け付けていません。

  【日時】 2018年6月30日(土)13:00~17:00 【場所】 東京外国語大学 本郷サテライト 7階セミナー室 アクセス:http://www.tufs.ac.jp/abouttufs/contactus/hongou.html   【報告者・題目】 ◆粟屋 利江(東京外国語大学) 「南アジア研究における「感情」」 Toshie AWAYA  (Tokyo University of Foreign Studies) Some Reflections on “Emotion” in South Asian Studies 様々なディシプリン領域において「感情」、「情動」、「共感」などといった切り口による研究が目立つようになってしばらくたつ。 当報告は、南アジア研究の領域における同様の動向について概観し、その意義と可能性について考察することを目的とする。   ◆太田 信宏(東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所) 「喜びと悲しみの王国――マイスール藩王国の伝統的カンナダ語詩文学にみる感情を巡る言説」 Nobuhiro OTA  (Research Institute [...]

30 2018/06/30

【MINDAS】2018年度MINDAS第1回合同研究会「南アジアにおける社会的レジリエンス」

By | 2018-06-04T12:28:11+00:00 6月 30th, 2018|Categories: mindas, 研究会|【MINDAS】2018年度MINDAS第1回合同研究会「南アジアにおける社会的レジリエンス」 はコメントを受け付けていません。

  【日時】2018年6月30日(土)13:00~18:30 【場所】国立民族学博物館2階第3セミナー室 アクセス:http://www.minpaku.ac.jp/museum/information/access ホームページ:http://www.minpaku.ac.jp/nihu/mindas/index.html   【プログラム】 <全体挨拶> 13:00   MINDAS全体の今後の研究目標とテーマについて 三尾 稔(MINDAS拠点代表) <個別発表と討論> 13:30   南 真木人(国立民族学博物館) 「移民の社会的レジリエンス」 14:45     中川 加奈子(追手門学院大学) 「ネットワーク化するカースト:ネパールの肉売りカースト『カドギ』たちの起業とその展開」 16:00      井田克征(金沢大学) 「出家の理由:マハーラーシュトラのバクティ教団の今と昔」 17:30       全体討論 18:30       終了   [...]

24 2018/06/24

【FINDAS】第2回日本ベンガルフォーラム

By | 2018-06-13T12:16:57+00:00 6月 24th, 2018|Categories: findas, 研究会|【FINDAS】第2回日本ベンガルフォーラム はコメントを受け付けていません。

  【日時】 2018 年 6 月 24 日(日) 12:30~16:50 【会場】 東京外国語大学 府中キャンパス 研究講義棟 115 教室 アクセス:  http://www.tufs.ac.jp/abouttufs/contactus/tama.html ※要事前申し込み 「日本ベンガルフォーラム」HP にて登録(当日参加も可) http://www.tufs.ac.jp/ts2/society/japanbengalforum/fevent.html   【プログラム】 ◆12:30~13:30 カルチャー部門 「サリーを巡るベンガルの伝統文化」 登壇者: シュクリシュナ石井 ◆13:40~14:40 アクティビティ部門 「現場から考えるロヒンギャ難民問題」 司会・ディスカッサント:日下部尚徳 登壇者: 大橋正明 ◆14:50~16:50 リサーチ部門 「シンポジウム:50 年後に振り返るベンガルの農村社会―故原忠彦教授の民族誌再訪」 開会挨拶: 谷口晉吉 [...]

19 2018/06/19

【KINDAS】2018年度 第2回KINDAS国際セミナー “‘Seeing Through Photographs’: A Visual History of the Mizos of Northeast India”

By | 2018-06-07T11:06:43+00:00 6月 19th, 2018|Categories: kindas, 研究会|【KINDAS】2018年度 第2回KINDAS国際セミナー “‘Seeing Through Photographs’: A Visual History of the Mizos of Northeast India” はコメントを受け付けていません。

(共催:南アジア・インド洋世界研究会)   【日時】2018年6月19日(火) 16:00~18:00 【場所】京都大学吉田キャンパス本部構内 総合研究2号館4階 会議室(AA447) アクセス:http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_y/ (上記ページの地図中、34番の建物です)   【発表者】Prof. Joy K.L. Pachuau (Centre for Historical Studies, Jawaharlal Nehru University, India) 【題目】‘Seeing Through Photographs’: A Visual History of the Mizos of Northeast [...]

16 2018/06/16

【HINDAS】2018年度HINDAS第2回研究集会

By | 2018-05-16T11:42:10+00:00 6月 16th, 2018|Categories: hindas, 研究会|【HINDAS】2018年度HINDAS第2回研究集会 はコメントを受け付けていません。

  【日時】2018年6月16日(土)14:00 ~ 17:00 【場所】広島大学大学院 文学研究科  1階大会議室(東広島キャンパス) 〒739-8512 東広島市鏡山1丁目2番3号 アクセス:https://www.hiroshima-u.ac.jp/access/higashihiroshima/map_higashihiroshima (文学研究科の位置については、上記ページ「キャンパス全体地図印刷用マップ」をクリックしてご覧ください)   【プログラム】  14:00~15:20 陳 林(広島大学/人間文化研究機構)・勝又悠太朗・古屋辰郎(広島大・院)               「2000年代以降インドにおける人口変動の空間特性」   15:40~17:00 土屋 純(宮城学院女子大学)                       「ムンバイにおけるジュエリー産業の集積に関する一考察」   【参加対象:一般参加歓迎】 本集会は教職員・学生・一般の方など多くの皆様のご参加をお待ちしております。 ただし、参加をご希望の方は資料作成等の都合上、あらかじめ事務局にメール<hindas<アットマーク>hiroshima-u.ac.jp>をお送りください。 メールのご送付にあたっては 、以下の情報をご記載ください。 ------------- メールタイトル:HINDAS 2018年度 第2回研究集会 必 要 事 項:ご氏名、ご所属 -------------   ※ウェブサイトでもご案内しております。 http://home.hiroshima-u.ac.jp/hindas/20180616_m2.html

12 2018/06/12

【KINDAS】2018年度 第1回スリランカ研究会 “Understanding Socio-economic Transitions in Tea Plantation Community in Sri Lanka”

By | 2018-06-06T18:43:42+00:00 6月 12th, 2018|Categories: kindas, 研究会|【KINDAS】2018年度 第1回スリランカ研究会 “Understanding Socio-economic Transitions in Tea Plantation Community in Sri Lanka” はコメントを受け付けていません。

  【日時】2018年6月12日(火) 13:30-16:50 【場所】京都大学本部構内総合研究2号館4階大会議室(AA447) アクセス:http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_y/ (地図上34番の建物) 【言語】英語   【プログラム】 13:30 開会の辞、自己紹介 13:45 A.S.チャンドラボース氏(スリランカ放送大学) "Implementation of 'Outgrowing Model' in the Tea Sector and its Impact on Plantation Community in Sri Lanka" (発表60分・質疑応答30分) 15:15 休憩 15:30 前田昌弘氏(京都大学)+大庭徹氏(建築家) [...]

9 2018/06/09

【FINDAS】南アジア映画特集『あるがままに』上映会(解説付き)

By | 2018-05-31T16:45:21+00:00 6月 9th, 2018|Categories: findas, 研究会|【FINDAS】南アジア映画特集『あるがままに』上映会(解説付き) はコメントを受け付けていません。

  2018年度 東京外国語大学主催、FINDAS共催 南アジア映画特集『あるがままに』上映会 (解説付き) 【日時】 2018年6月9日(土)14:00開映(13:30開場) 【会場】 東京外国語大学 アゴラ・グローバル プロメテウス・ホール http://www.tufs.ac.jp/access/ http://www.tufs.ac.jp/ts/society/findas/archives/2317   ※入場無料、申込み不要(先着501名)、一般公開   【プログラム】   ◆本編上映 ◆解説:石田英明(大東文化大学・教授)【作品紹介】 インド/2013年/マラーティー語/123分 日本語・英語字幕付き(日本語字幕:藤井美佳)監督:スミットラー・バーヴェー、スニール・スクタンカル あらすじ: 父が忽然と姿を消した。 町の雑踏を悠然と歩く美しい象。一人の老人が、その象に心を奪われ、ひたすらにあとを追う。象使いは見知らぬ老人を追い払おうとするが、老人は少年のように無邪気にほほ笑むばかりで、そばを離れようとしない。困り果てた象使いは、妻の待つ川辺のテントに老人を連れて帰る。老人は、安住の地を見つけたかのように、象のそばで安らぐのであった。 舞台は西インドのマハーラーシュトラ州プネー。インド古典文学と哲学の権威シャストリ博士は、かつて東洋学研究所の長であった。二人の娘はそれぞれ独立し、博士は自宅で書生と暮らしていたが、アルツハイマー型認知症の兆候が現れ、記憶が失われつつある。娘夫婦が同居を試みるも、育児と介護の両立はたやすいことではなかった。父が姿を消したのは、そんなある日のことである。 偶然が引き合わせた二つの家族。誰にでも等しく訪れる老い。父の不在で立ち現れてきたものとは。 2013年 インド国家映画賞脚本賞受賞作! https://tufscinema.jp/180609-1/   【お問い合わせ】 東京外国語大学 総務企画課広報係( 土日祝をのぞく 9:00-17:00) 〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1 Tel: [...]

9 2018/06/09

【RINDAS】2018年度RINDAS第1回国際会議 “Embraced in the Bosom of Bongo Maata (Mother Bengal): Voices from Her Children Towards an Inclusive Nation”

By | 2018-06-04T18:23:18+00:00 6月 9th, 2018|Categories: rindas, 研究会|【RINDAS】2018年度RINDAS第1回国際会議 “Embraced in the Bosom of Bongo Maata (Mother Bengal): Voices from Her Children Towards an Inclusive Nation” はコメントを受け付けていません。

  【日時】2018年6月9日(土) 13:00~17:30 【場所】龍谷大学大宮キャンパス 東黌3階・303室 [大宮キャンパス・アクセス] 京都市下京区七条大宮(京都駅から徒歩約15分) http://www.ryukoku.ac.jp/about/campus_traffic/traffic/t_omiya.html [大宮キャンパス・施設地図] http://www.ryukoku.ac.jp/about/campus_traffic/omiya.html (会場は、上記リンク地図内10番の建物になります。 地図は、右方向が北になっておりますので、ご注意ください。)   【プログラム】 〈総合司会〉若原雄昭(龍谷大学・文学部・教授) 〈開会の辞〉嵩 満也(龍谷大学・国際学部・教授) 〈報告者・タイトル〉 1. Dr. M. Wahiduzzaman (Vice-Chancellor, Noakhali University of Science and Technology, Bangladesh) “Rohingya Crisis [...]

This Is A Custom Widget

This Sliding Bar can be switched on or off in theme options, and can take any widget you throw at it or even fill it with your custom HTML Code. Its perfect for grabbing the attention of your viewers. Choose between 1, 2, 3 or 4 columns, set the background color, widget divider color, activate transparency, a top border or fully disable it on desktop and mobile.

This Is A Custom Widget

This Sliding Bar can be switched on or off in theme options, and can take any widget you throw at it or even fill it with your custom HTML Code. Its perfect for grabbing the attention of your viewers. Choose between 1, 2, 3 or 4 columns, set the background color, widget divider color, activate transparency, a top border or fully disable it on desktop and mobile.