【TINDAS】第2回研究会(書評会) 水島 司『激動のインド第1巻 変動のゆくえ』

【日 時】2014年6月15日(日)17:00~20:00

 

【場 所】

東京大学本郷キャンパス法文1号館4階424号室


東京大学本郷キャンパス 法文1号館アクセスマップ
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_01_01_j.html
本文1号館424教室アクセスマップ
http://www.l.u-tokyo.ac.jp/~zushima9/lab's_access_map.pdf

書評対象:
書名 激動のインド第1巻 変動のゆくえ
著者 水島 司
出版社 日本経済評論社
出版年 2013年


プログラム
1.本書について 編者:水島 司(東京大学人文社会系研究科 教授)
2.書評1 小川 道大(東京大学人文社会系研究科/NIHU研究員)
3.書評2 荒木 一視(山口大学教育学部 教授)
4.討論


参加対象: 一般参加歓迎 (資料準備の都合上、下記まで事前のご連絡をお願いいたします)
連絡・問合先: 小川 道大 michi_19th_century[at]hotmail.comまたはmichi_19th_century@yahoo.co.jp
([at]を@に変えて下さい)

 

パーマリンクをブックマーク

コメントは受け付けていません。