【RINDAS】「不殺生(アヒンサー)の動機・理由―インド仏教文献を主資料として―」[2012年度第7回伝統思想研究会](ユニット1研究会)

【日 時】2012年11月9日(金) 15:00〜16:30

 

【場 所】

龍谷大学 大宮学舎 西黌2階大会議室
(京都駅から徒歩10~15分)
アクセスマップ
http://www.ryukoku.ac.jp/about/campus_traffic/traffic/t_omiya.html
キャンパスマップ
http://www.ryukoku.ac.jp/omiya.html
(6番の建物)
※方角に注意:キャンパスマップは「左側が南(京都駅方面)」です。
七条通北側にある郵便局の角を曲がるとすぐに大学正門です。

【講師】榎本文雄(大阪大学)
【題目】「不殺生(アヒンサー)の動機・理由―インド仏教文献を主資料として―」

【一般参加者歓迎】

 

パーマリンクをブックマーク

コメントは受け付けていません。