【RINDAS】「現代南アジアのムスリム:政治・開発・社会運動」[2011年度国内シンポジウム ]

【日 時】2011年11月19日(土) 13:00〜17:30

 

【場 所】

龍谷大学大宮学舎清和館3階大ホール
(キャンパス・マップ9番の建物)
http://www.ryukoku.ac.jp/omiya.html

RINDAS2011年度国内シンポジウム
「現代南アジアのムスリム:政治・開発・社会運動」


【報告者・タイトル】
パネル1「国家とイスラーム」
井上あえか(就実大学)  「パキスタン政治の現在:イスラーム化と民主化をめぐって」
山根 聡 (大阪大学)  「現代パキスタン社会とイスラーム復興」
高田 峰夫(広島修道大学)「バングラデシュのイスラーム:「原理主義」ではない信仰の姿」


パネル2「社会とイスラーム」
子島 進 (東洋大学)  「NGOから見るパキスタン社会」
日下部達哉(広島大学) 「バングラデシュの教育発展とマドラサ」
日下部尚徳(岐阜女子大学)「バングラデシュ社会におけるNGOとイスラーム:民間開発組織
の活動変容」


【お問い合わせ】
龍谷大学現代インド研究センター(RINDAS)事務局
上田知亮(t-ueda[at]ad.ryukoku.ac.jp)[at]に@を代入

 

パーマリンクをブックマーク

コメントは受け付けていません。