【関連行事】[2011年度アジア政経学会全国大会]【Related Conference】

【日 時】2011年10月15日(土)〜16日(日)

 

【場 所】

同志社大学 新町キャンパス 尋真館(じんしんかん)
http://www.doshisha.ac.jp/access/ima_campus.html
アクセス: 地下鉄烏丸線「今出川」駅下車。4番出口から今出川通りを西進し、新町通りを北進してください(徒歩5分程度)。近隣住民のご迷惑となりますので、細い路地などの通行はご遠慮ください。また、学内に駐車スペースはございませんので、公共交通機関をご利用ください。

アジア政経学会全国大会プログラム
URL:http://www.jaas.or.jp/pages/convention/taikai-a2011-1.htm


【関連プログラム抜粋】
◆10月15日(土)午前(10:00~12:30予定)


【分科会】
第1分科会 インドの民主主義-制度と実体-

司会:堀本武功(尚美学園大学)


報告1:伊豆山真理(防衛研究所)


「インドのテロ防止法(POTA)における個人の権利、国家安全保障とマイノリティ・コミュニティ」


報告2:木村真希子(立教大学)


「『紛争解決』と州政治における暴力」


報告3:中溝和弥(京都大学)


「少数派と暴力」


討論:近藤則夫(アジア経済研究所)


◆10月15日(土)午後(14:30~17:45予定)


国際シンポジウム 新興大国・中国とインドの経済発展:政府・市場・企業
*同時通訳付き:英語⇔日本語、中国語⇔日本語


司会:厳善平(同志社大学)


報告1:アラダナ・アガルワル(インド・デリー大学)


「インドの経済特区と経済発展」


報告2:呉柏均(中国・華東理工大学)


「中国の民営企業と経済発展」


報告3:宮島良明(北海学園大学)


「中国とインドの台頭による東アジア経済へのインパクト―域内貿易の拡大と貿易構造の変化を中心に」


討論:中兼和津次(東京大学名誉教授)


絵所秀紀(法政大学)


張楽天(中国・復旦大学)


主催・アジア政経学会

 

パーマリンクをブックマーク

コメントは受け付けていません。