【関連行事】[日本南アジア学会第43回月例懇話会]【Related Conference】

【日 時】2011年8月6日(土)14:00~17:00

 

【場 所】

東京外国語大学本郷サテライト 3階セミナールーム
www.tufs.ac.jp/access/hongou.html

発表題目:「エピック・サーンキヤの宇宙論」
発表者: 三澤祐嗣(東洋大学大学院仏教学専攻博士課程)


【発表要旨】
サーンキヤ思想は、古くからインド思想の根幹を担ってきた重要な思想の1つである。本発表では、『マハーバーラタ』などに多く説かれて
いるエピック・サーンキヤと呼ばれるサーンキヤ思想の初期段階を中心に、思想史的展開をふまえつつ、サーンキヤ思想において現象世界
がどのように捉えられていたか概観する。


【懇話会担当委員】
杉本浄
小西公大
和田一哉
(問い合わせは小西(kodai1207●yahoo.co.jp)《●を@に変更》までお願いいたします)

 

パーマリンクをブックマーク

コメントは受け付けていません。