【INDAS】[2012年度 現代インド・南アジア次世代研究者合宿]「変貌の南アジアを解くー<変化>を語る諸領域間の接続可能性に向けて」

【日 時】2013年3月1日(金)~3日(日)

 

Poster:PDF

【場 所】

箱根高原ホテル 〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164
TEL:0460-84-8595 FAX: 0460-84-9488 http://www.hakonekogenhotel.jp/

【お問い合わせ】

京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科附属 現代インド研究センター NIHUプログラム「現代インド地域研究」京都大学中心拠点事務局 e-mail: indas_office[at]asafas.kyoto-u.ac.jp
[at]を@に変えて送信してください。
Webページ:http://www.indas.asafas.kyoto-u.ac.jp/ Tel/Fax: 075-753-9627
*お問い合わせは、原則としてE-mailでお願いいたします。

PDF(2013/02/18 up)

【研究発表(プログラム順)】

石坂晋哉(京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科/人間文化研究機構) 「インド農村社会の変化―Behind Mud Wallsをめぐって」 詳細
岩間春芽「ネパール北西部における貧富のランキングと経済構造―援助と教育の広まりによる変化」 詳細
上澤伸子(東京外国語大学大学院博士後期課程) 「バングラデュにおけるマイノリティ女性と土地所有」 詳細
杉本浄(東海大学) 「現代を歴史化することへの違和感と「現代史」への接近」 詳細
丹羽充(一橋大学大学院)「「世俗国家」の中で立ち上げられる宗教政党―ネパールにおける民主化および世俗化とプロテスタンティズムについて」 詳細
溜和敏(中央大学大学院) 「インド系ディアスポラと印米関係―原子力協力協定を事例に」 詳細
宇根義己(広島大学/人間文化研究機構) 「産業立地からみた「地方」の変化」 詳細
久保徳幸(大阪大学大学院) 「地方から「求めた」分権化、地方に「求める」分権化―パキスタンにみる地方分権要求運動の変化」 詳細
水澤純人(京都大学大学院) 「パキスタン・パンジャーブ州における教育機会の階層化とその社会的背景―連邦・州に おける教育政策・制度の変化に着目して」 詳細
【各パネルのまとめ】
【参加者の感想(五十音順)】

パーマリンクをブックマーク

コメントは受け付けていません。