【人間文化研究機構 第25回公開講演会・シンポジウム】「グローバル・インドのいま―経済発展と民主政治」

【日 時】2014年11月2日(日)13:00~17:00

 

【場 所】

京都大学 百周年時計台記念館百周年記念ホール(京都市左京区吉田本町)


当日は混雑が予想されますので、お早めの御来場をお勧めいたします。
定員をオーバーする場合は、やむをえず入場制限をさせて頂く場合もございますので予めご了承ください。

【趣旨】


現代インドは、近年の飛躍的な経済成長や民主主義の深化が進む一方で、格差問題や環境問題などさまざまな課題に直面しています。またインドはアジアと世界において影響力を強めつつあり、グローバルな視点から現代インドの変容の意味を捉える必要があります。

本講演会は、人間文化研究機構「現代インド地域研究」事業の5年間にわたる研究成果をもとに、こうしたインドの現状とその世界的な位置づけを総合的に把握 し、長期的視野に立った将来的展望を示します。講演では、インドにおける経済および政治の現代的変容について論じ、座談会においては、現代インドのゆくえ がアジアと世界にとっていかなる意味を持つのかについて、イスラーム世界・中国・東南アジアとの比較の視点から論じます。


【プログラム】


13:00 開会の辞 今西祐一郎(人間文化研究機構理事)13:00-13:05 主催者挨拶 立本成文(人間文化研究機構長)13:05-13:15 現代インド地域研究総括責任者挨拶 田辺明生(京都大学教授) 第1部 【講演】13:15-14:05 「躍動する経済、変貌する社会」藤田幸一(京都大学教授)14:05-14:55 「グローバル化する民主政治、大国志向の外交」堀本武功(京都大学特任教授) 14:55-15:10 (休憩) 第2部 【座談会】 15:10-16:50 「グローバル・インドのゆくえ― イスラーム世界・中国・東南アジアとの比較から」 司会: 押川文子(京都大学教授) 天児慧(早稲田大学教授)、桜井啓子(早稲田大学教授)、佐藤百合(アジア経済研究所上席主任調査研究員)、杉原薫(政策研究大学院大学特別教授)・藤田幸一・堀本武功
16:50-16:55 主催機関挨拶 小長谷有紀(人間文化研究機構理事・地域研究推進センター長)
16:55 閉会の辞 今西祐一郎(人間文化研究機構理事)


【事前申込不要】【参加費無料】

【一般参加者歓迎】

 

パーマリンクをブックマーク

コメントは受け付けていません。